お茶

年末の話ですが。(しかもテレ東系列限定)

投稿日:2010年12月24日

12/31のお昼に、テレビ東京系列で、
揺るぎなき先人 茶聖 千利休
という、番組が放送されます。
(無論、録画予約してます)
茶道楽(飲むほう専門)としては、どうしても、避けられない人物です。
戦国時代に、『名物狩り』と称して、戦国大名や武将達が、高名な茶師達が使った道具を収集し、
その舞台を、豪奢に彩る中、利休という人は、あばら屋みたいな茶室を建て、
当時の唐焼(中国大陸の茶器)とか国産の名産の茶器を使わず、楽焼という『粗器』を作った。
その残した言葉にも、
『お茶は、最低限の道具とおあつらえ向きの環境があればいい』
というようなことを残す。
400年前にもあった、そして今にも当てはまる、
『形式至上主義のお茶文化』に警鐘を鳴らし続けてるという感じも受けられます。
僕自身、このブログの中でも、
『高い食器でお茶が旨くならん。お茶を旨くするのは、水と時間と温度だ』
と言うようなことを書いてきたつもりです。
(これは、あくまでもお茶を料理としてみた感想ですが)
いまだ勉強不足のことが多く、利休が伝えたことがいまだ理解できてないかもしれません。
この放送を通じて、その一端にも触れられればいいなと思ってます。

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

あずみかと思ったら、小山ゆうだった

このブログの右に表示してます『京都紅茶道部諜報室』の中身を見てたら、 いま、静岡県菊川市で『菊川茶娘』ってミスコンしてるんですね。 詳細はどんなんだろう・・・ と思い、菊川市のブログを見たら、見覚えの …

no image

僕がルピシア嫌いではないという5つの理由予告

奇しくもエイプリールフールなので、明日更新します。

no image

気合を入れてみたら、えらくたくさん写真を撮ってた①~アイス緑茶のいれ方~

なぜ①なんだ?? 先日、『冷茶の写真とれたらアップするね~』って記事を書いたような気がします。 で、改めて、写真を撮り直してたら、携帯で見るのが苦痛になるくらいの量の写真を撮ってしまいました。 最近、 …

国産紅茶を語る

お茶の情報源 としてオススメ出来るメディアサイト4選

お茶の情報源 は意外と多くない 全国に『お茶の先生』や『紅茶教室』などたくさんありますが、 お茶の情報源 を包括的に情報を取り扱っている会社はありません。 お茶の業界紙として唯一あるのが ・日本茶業新 …

ティーポット

僕が紅茶好きだと言ったら友達は笑い出しました。でも目の前で淹れ出したら・・・

紅茶を安定して淹れられるようになったきっかけ 昔話になるのですが、僕自身はお茶は物心ついた時から好きだったのですが、明確にお茶好きを公言したのは21歳の春先でした。 一番のきっかけは、19の時にティー …

アーカイブ