お茶

年末の話ですが。(しかもテレ東系列限定)

投稿日:2010年12月24日

12/31のお昼に、テレビ東京系列で、
揺るぎなき先人 茶聖 千利休
という、番組が放送されます。
(無論、録画予約してます)
茶道楽(飲むほう専門)としては、どうしても、避けられない人物です。
戦国時代に、『名物狩り』と称して、戦国大名や武将達が、高名な茶師達が使った道具を収集し、
その舞台を、豪奢に彩る中、利休という人は、あばら屋みたいな茶室を建て、
当時の唐焼(中国大陸の茶器)とか国産の名産の茶器を使わず、楽焼という『粗器』を作った。
その残した言葉にも、
『お茶は、最低限の道具とおあつらえ向きの環境があればいい』
というようなことを残す。
400年前にもあった、そして今にも当てはまる、
『形式至上主義のお茶文化』に警鐘を鳴らし続けてるという感じも受けられます。
僕自身、このブログの中でも、
『高い食器でお茶が旨くならん。お茶を旨くするのは、水と時間と温度だ』
と言うようなことを書いてきたつもりです。
(これは、あくまでもお茶を料理としてみた感想ですが)
いまだ勉強不足のことが多く、利休が伝えたことがいまだ理解できてないかもしれません。
この放送を通じて、その一端にも触れられればいいなと思ってます。

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

特定の分野では良い仕事をする大手

果たして何のことかと言うと、 この前、買って(もらった)福袋のことです。 前に、ルイボスティーの話書きましたよね。 次は、もう一つのルイボスティー フレーバードです。 中には、マンゴーとシトラスが入っ …

no image

不器用にも程がある(蓋碗でお茶を淹れる)

蓋碗を買ってきたとか言いながら まだ一度も載せてなかったことに気づく。 これで淹れるとなにが違うかといえば、 一杯で一人分位(100cc~120cc)なので 淹れやすいんです。 苦くするにしても淡くす …

no image

お茶と温度の相関関係

お茶は温度と密接に関わっています 毎度のことなんですが、 『お茶には温度が大切です』 と、記載させていただいてもらてます。 数回にわたって。 ただ、 『紅茶は100度だよね~』、 『緑茶ってわかんない …

no image

国産の緑茶以外の試飲会

ということで、無事に試飲会終わりました。予告させていただいてましたとおり、『国産の緑茶以外の試飲会』をさせて頂きました。 今回は、4人の参加。みんなTwitterつながり。(助かった・゚・(つД`)・ …

no image

お茶の通販の現状

常々ツイッターで厳しいことを言ってるのですが、 すごく重要なことなので、ここでも記事にしておきたいと思います。 国産紅茶のデータベース(DB)を作るために集め始めて、 7月22日現在で、30茶園61商 …

アーカイブ