お茶

粉ミルクティーのポテンシャルは・・・

投稿日:2010年12月16日

粉紅茶が増えてきましたが・・・

もう、ずいぶん前になりますが、
KALDIの粉紅茶の記事を書きました。
京都紅茶道部
普通のスーパーのエリアでも、寒いシーズンになりましたので、
そこそこ粉紅茶が増えてきました。
ので、ちと
京都紅茶道部
数多く購入してみて、どのようなものなのか見てみようと。
前回書き込みましたときには、
『粉紅茶は、ジュースである』
なんて、書きました。
まあ、もしかして、ちゃんと紅茶になってるかもしれません。
そればっかりは確認してみないと、わかりませんからね。
今年から、インスタントコーヒーなみに進化してるかもしれません。
てな事で、淹れてみました。

粉紅茶を飲んで比較してみると・・・

ただ、粉です。
淹れるなんてご大層なもんでもありません。
京都紅茶道部
粉を入れまして・・・
京都紅茶道部
適量のお湯を入れます。
以上です。
なんの説明も要らない・・・・
感想を言いますと

日東とジャスコ→粉ミルク
トワイニング  →シナモンミルク

結局、紅茶という感じはしません。
仕方ないのでしょうが、非常に残念・・・・
日東さん、トワイニングさんは、まさしく大メーカーです。
こう考えると、こういうメーカーでも『粉で紅茶を再現』するのは、
困難な事と捉えることが仕方ないのかもしれません。
ただ、今後も粉紅茶のレベルの進展を願いつつ、新たに目に付いたら
実際に飲んで確認していきます。
(粉だと、うちの嫁さんも自分で作って飲んでくれるので)

 

今回の2枚目・3枚目は三脚を使いました。

自分の体が影にならないうえに、スローでも普通に撮れる。

やっぱ、使わないとダメだな・・・・・

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

紅茶のお店を探す時に役に立つサイト

基本的には、日本における紅茶の基礎と究極は、 東京:ティーハウスTAKANO 大阪:ティーハウスムジカ で、体験できます。 (ちなみに、僕の紅茶の淹れ方は両者の著書に書いてあることを ひたすらに繰り返 …

no image

いまさら、なんであんなものを淹れたのか考えてしまう。

事の発端は、数日前の嫁様 『今日行ってきたお店で、『塩ミルクティー』飲んできたよ』   _, ._ ( ゚ Д゚) 『塩ミルクティーとは何ぞな?』 (後日、『塩ミルクティー』ではなく、『塩”キャラメル …

no image

ほぼ毎日飲み続けて、2ヶ月もちました。

静岡で購入して以来、ほぼ毎日飲んでたお茶があります。 それが、 これです。 静岡の『ティーアップ』さんの粉末緑茶。 粉末なので、水やぬるま湯に溶かすだけ。 色目も、 すごく、涼やか。 (てか、冬に言う …

no image

今年のラス茶

今年最後にお茶を淹れました。去年は、加賀棒茶でしたので、今年は京番茶 ではなくて、 ケーキに合わせる(正確にはシュークリーム)ので、ルピシアの寿です。 来年はみなさまにいいことが沢山訪れますように。俺 …

no image

ベルガモット天国へようこそ

気が付けば、来月にはコーヒーが 全面的に値上げみたいですね。 近所のKALDIに行ったら、セールをしてました。 どうやら、新聞では広告が入ってたみたいです。 店中いたるところに『広告の品』ポップが・・ …

アーカイブ