お茶

やっと、ストリーミングのエラーが解消されたので、e-ラーニングで宇治茶の勉強できます。

投稿日:2010年11月17日

でその、e-ラーニングはここで。
京都e-ラーニング塾
お茶しか受講しませんけどね。
その中でも、静岡でも、実は気になってるお茶があります。
それは、日本最古の喫茶法、団茶(餅茶)です。
どんなものかというと、文字通り『団子や餅のように固めたお茶』で、
『飲む時は、必要な分だけ切り取って、沸騰した湯に入れる。』
そして、煮だし汁を飲むというスタイルだったそうです。
固める際に、麹を入れて発酵させてたことから、古いほうが熟成が進んで珍重され、
今でも、プーアル茶などの、後発酵茶などとして、世界中には残ってます。
ただ、香りが独特で、当初は寺院・貴族・王朝で流行していたが、
遣唐使の廃止に伴い、喫茶文化としては廃れていきました。
研究者の方々は、いままで、喫茶文化を引っ張っていった文化人が、
お茶から酒へのシフトが見られたと、考えています。
それ以後、栄西の抹茶法(点茶法)伝来まで、
お茶文化そのものが衰退していっていたのですが、
宮中ではお茶の栽培製造が続けられていて、途絶えたわけじゃなかったそうです。
で、その団茶
チャンスがあれば、飲んでみたいと思ってます。
『え~、プーアル茶でいいやんw』
と思われるかもしれませんが、
『塊を切って飲んでみたいw』
という、”他人はしないことをしてみたい根性”があるため
パック入りのプーアル茶じゃ満足できないのが現状です。
どこかで、やってくれないかな・・・

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

これもなぜ東京だけなんだ!!

※といっても、うちには子供がいないので、直接関係ありませんでしたが。 『こんな時期から、子供の自由研究を提案してみる』 というのも、いかがな問題ですが、 日本紅茶協会主催で、 8月6日に『紅茶を楽しむ …

no image

もう、来年の話をしてもいいでしょう。

いろんなところでしている『来年』の話です。 もう一度詰めなおさないといけない事満載なのですが、来年ようやく『みんなが気軽に買える国産紅茶のサイト』が立ち上がります。1月を目標ですが、3月という可能性も …

no image

ざ・サイダー

去年10月末にネタにしました、 しぞーか(静岡)の『お茶コーラ』 まあ、『コーラとは思えないお茶の味』という感じで 紹介しましたが、 うちの故郷、石川県も人のことは言えないようです。 今回、出てました …

no image

帰ってきた『国産紅茶でアイスティーを淹れよう』

【夏に向くアイスティー】 去年の7月こういう記事を書きました。 国産紅茶でアイスティーを淹れよう 夏向けに、普段美味しくないと思われる緑茶品種の国産紅茶はアイスティーにしてしまおう。って内容でした。 …

no image

猫のお店

と言っても、本当に『猫の店』ではありません。 『紅茶の猫』ということで、フランスの紅茶メーカーJANATの日本のお店です。 でも、リアルショップではありません。 WEBショップです。 正直、知りません …

アーカイブ