お茶

お茶道楽の、『道楽らしい』ぼやき

投稿日:2013年8月24日

ブログをごらんのみなさま、
いつも、このブログの右側の「メッセージ欄」をご覧になっていらっしゃいますでしょうか?
そこには、
「アッサムが80gで400円!」

とか書いてあります。
僕は、基本、ミルクティーにするので、ミルクティーに合う
”ディンブラ”
とか”ニルギリ”とか”アッサム”とか好んで買います。
こういう種類の葉は、ミルクにしても負けない特徴があり、しっかり味が出るので、好んで用います。
しっかり特徴があるということは、多少量を少なめにしても、しっかり味が確保されるということです。
(ま、煮出してるんで、味の出ない葉は存在しないんですが)
そいう、上記の葉は、実は、普通にスーパーとかで売ってないことが多いです。
大体は、「セイロンのオリジナルブレンド」とか言う形で、
ストレートでもミルクでもどっちでもいいような形になってます。
『ミルクティーブレンド』と書いてあるものもありますが、
ミルクティー向きの葉をちょっと多めにして、そういう風にしてあるだけです。
(そのちょっとの誤差に、100円ぐらいのプレミアムを乗っけています)
一方、コーヒーは、『モカ』やら『キリマンジャロ』やら、ちゃんと仕分けして売ってあります。
結局、お手軽に買える環境でさえ、
一方は何でもあり状態
一方はちょいこだわり状態
と、格差をつけてしまってます。
そのせいで、いつも、
アッサムを買うときは、専門店に行かないといけません。
(別に、専門店がいやなわけじゃないです。)
せめて、お茶も、
日本茶が『煎茶』『棒茶』『ほうじ茶』『玉露』

とか分かれてるように、
紅茶も、『セイロン』『アッサム』くらい、
メジャーな産地は分けてほしいもんです。
(日本茶は産地ではないですが)

『セイロン』『ダージリン』『アールグレイ』の分け方じゃ、
いつまでたっても、「アールグレイって産地の名前」っていう、
間違った知識をひけらかす人
があとを立たないでしょう。
せめて、アールグレイは”フレーバーティー”のとこに戻して、
アッサムをセイロンとかと同列に置いてほしいものです。
実は、もしかしたら、
今後”ケニア”産の紅茶
が伸びてくるかもしれません。
ちょっと、チャンスがあれば、仕入れて試飲してみたいです。

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

手軽に淹れられるジンジャーティー(生姜紅茶)の作り方

  時々、ちまたで見かける”生姜紅茶”。 何のことだか、さっぱりわからず、しばらく放置してたんですが、 その間、ピグともとかそのほかの人たちに、 「生姜紅茶って飲んでる?」とか言われ、 「そ …

no image

広告ついでにもう一つ告知

どういう経緯か謎ですが、ツイッター上でティーブレンダーの熊崎俊太郎さんと数人交えてほぼチャット状態でお話をさせていただいてましたので、熊崎さんの新作ブレンドの告知もさせていただきます。 ヴァリシオン …

no image

ざ・サイダー

去年10月末にネタにしました、 しぞーか(静岡)の『お茶コーラ』 まあ、『コーラとは思えないお茶の味』という感じで 紹介しましたが、 うちの故郷、石川県も人のことは言えないようです。 今回、出てました …

no image

まだいけるのかな??

『猫の紅茶』でおなじみの『Janat』さんのティーパーティが 9月28日に行われます。 前に、会員限定で送られてたメールで、定員30人なんですが、 まだ空きがあるそうです。 東京エリアで、ここ ロイヤ …

no image

TPPの検証として、『紅茶の自由化』を考える。

※今日の内容を理解出来ない人は今日は、読まないでください。 よく内容がわからないまま、TPPが議論されているみたいですが、その検証として、昭和46年に行われた紅茶の自由化を取り上げてみます。 今は、じ …

アーカイブ