お茶のイベント

大大阪お茶会2018 に行ってまいりました【お茶のイベント参加】

投稿日:2018年1月23日

大大阪お茶会2018 とは

大大阪お茶会とは、大阪を中心にお茶好きの方々が協力し合って開催したお茶のイベントです。
お茶の分野はなんでもよく、洋の東西も問いません。

関西では、お茶好きによるお茶好きのイベントというのがそんなになく、あってもなかなか届かなかったります。
今回は、主催者の猛烈な行動力のたまもので、大盛況の開催でした。

内容は、
・セミナー
・茶席
・販売
となってました。

参加したお店や参加者のジャンルは
・日本茶
・ヨーロッパのお茶
・台湾茶
・雲南茶(今回はプーアル茶)
・韓国茶
でした。

正直、雲南茶に至っては、普段なかなかお見かけする事がありませんでした。
大変ありがたかったです。

茶席の準備と出店されてたお店

今回出店されていた茶席やお店のうち一部をご紹介します。

茶席の準備

大大阪お茶会2018 茶席の準備1
こちらは、普段英会話で紅茶教室を開いていらっしゃいます。
今回は極力お手軽に紅茶を楽しむ為というコンセプトでご用意されてました。
映ってるカップは、素焼きのカップで、素焼きしたあと絵の描いたシートをはり焼成しただけで釉薬を塗ってない状態とのこと。
釉薬を塗って焼き上げると、手前のソーサー付きのカップのように鮮やかになるとのことでした。
絵付けに時間がかかるところを、シートを貼って焼くという所に非常に合理性を感じました。

雅楽茶さんのブース

大大阪お茶会2018 雅楽茶さんの試飲用の茶器
雅楽茶では台湾茶が販売されてました。
幾つもの試飲をされていたので、何を飲んだかは覚えてませんが、中崎町のお店だそうで、梅田からもアクセスが近いお店でした。

Tea Bridgeさんのブース

 大大阪お茶会2018 Tea Bridgeさん1
茶師の浦山さんが表立ってされているブランドです。
ご自身で台湾まで出かけたり、日本中の陶工さんと交流を重ね、茶葉だけでなく道具からも最高の味や香りを継続的に楽しめれる提案をして頂けます。
セミナーはいつも満席で、今回も販売ブースで軽く立ち話でした。
次回は吉田山大茶会でしょうか。

大大阪お茶会2018 Tea Bridgeさん2

美麗館さんのブース

大大阪お茶会2018 プーアル茶通販専門店美麗館さんの試飲用の茶盤
美麗館さんでは、雲南で作られたプーアル茶を販売されてました。
プーアル茶はドラッグストアやペットボトルの薬っぽい雰囲気の物が認知されてますが、このプーアル茶は上品で穏やかなお味と香りでした。
大きめの丸い茶葉から固めていない茶葉まで使うシーンに合わせた茶葉が置かれてました。
個人的には雲南紅茶があればなお嬉しかったです。
※今回のメインはプーアル茶ということで。

心樹庵さんのブース

大大阪お茶会2018 心樹庵さんの試飲用のお茶
心樹庵さんは、奈良県のお茶屋さんです。
台湾茶をならべてましたが、お茶のことならなんでも詳しいお茶屋さんです。
試飲のお茶は軽やかなジャスミン茶でした。

来年の開催も期待

今年は第一回目の開催ということで、いろんな物が手探りの開催だったとのことでした。
ただ、一回目で各出店者の方から帰ってきたのは非常にいいお客さんが集まっていたということでした。

関西にもこんなにもお茶好きがたくさんいて、お茶のイベントに来てくれるんだなと改めて確認しました。
そして、主催者の方々の多大なるご尽力の結果、今回の嬉しい結果に結びついたのかと思います。
次回はぜひとも協力をさせていただければと改めて思いました。

僕自身に役立つ余地がアレばの話になりますが。

次回も開催が決まりましたら、速報でお送りします。

大大阪お茶会2018 出品されていた急須

-お茶のイベント

執筆者:

関連記事

no image

吉田山大茶会③~阿里山のお茶~

阿里山 っていう、中華料理屋さんは知ってました。 (四条烏丸の近所にあります) もちろん、台湾の地名としても知ってますけどね。 (台湾といえば、日本よりも台湾のほうが知名度が高い 郷土の偉人八田與一氏 …

no image

吉田山大茶会⑧~中国茶普及協会~

『日本中国茶普及協会』 認定インストラクターの資格を管理してるあの団体です。 こっちは、日本緑茶センターの内部機関と考えたほうがいいのかな・・・ 僕が行った時間はなかったのですが、 時間によっては、楽 …

no image

※終了 和紅茶試飲会告知~申し込み~

【日本の緑茶以外のお茶を飲もうの会】 なかなか目に触れることの少ない日本で作られた紅茶を用意してお待ちしております。国産の紅茶を飲みながら、いろいろ意見をお伺い出来ればありがたいです。当日は、紅茶の生 …

no image

吉田山大茶会⑨~『東方美人』は紅茶の香り~

タイトルを読んで、『辮髪で、紫色の衣装で、中国拳法使いで、ガンダムに乗って、最後はラスボスになった人』を連想した人、挙手お願いいたします。 (※東方不敗参照 ) 東京からお越しの『浅黄屋』さん。 (間 …

no image

今日の反省・・・

試飲しながら メモなんか取れねえよ!! ヽ(`Д´)ノ ので、 ICレコーダー買いました。 ボイスメモします。 静岡は、抜かりなく・・・・

アーカイブ